ご挨拶とコンセプト

 

関東を中心に日本全国で写真撮影をしつつ、エアリアルダンサー・振付家としても活動しているフォトグラファーの渡邊純子です。
ファミリー・七五三・成人式・ニューボーン・ウェディング・エンゲージメント・マタニティなど、皆様の大切な瞬間を出張にて撮影しております。
 
こどもを撮るのが好きで好きでたまりません。
くるくる変わる表情や後ろ姿、ぎゅっと親御さんの服を握っている手。
どこを切り取っても可愛くて仕方ないのです。
だからシャッターを押す指が止まりません。
 
幸せなカップル・ご夫婦・ご家族様を撮るのも大好きです。
お互いを大切に思いあう姿、大切で尊い存在。
シャッターを押す度、皆様の優しい空気感に癒されている自分がいます。
 
そんな幸せな気持ちで撮らせてもらった写真に感動していただけて、喜んでもらえる。
なんて幸せで嬉しいことなんだろうとフォトグラファーになって何度も感じております。
 
これからもそんな幸せな瞬間を撮っていきたい。
そう思って、大切に撮影させていただいております。
 
全国どちらにも駆けつけます。お気軽にご相談くださいませ。
 
また企業様の撮影、舞台、ライブ、ポートレート、メディア関係の撮影も行っております。
舞台に関しましては、現在も現役で踊っているダンサーでもあり、演劇の舞台に多数出演もしておりますので、臨機応変にご対応可能です。
お気軽にご相談・ご依頼くださいませ。

 
Aerial Dancer & Dancer  Junko Watanabe

Profile

写真のこと、ダンスのこと、これまでのこと。

 
宮城県塩竃市生まれ、神奈川県(横須賀・横浜)育ち。
小学高学年より新体操をはじめ、中学よりバレエ、高校よりダンス・ミュージカルにのめり込み、神奈川県立外語短期大学卒業後、単身渡英。
Bird芸術大学にてイギリス人の学生に交じり、唯一の日本人生徒としてミュージカルダンサーになる為にダンス・声楽・演劇等を学びました。
帰国後、大阪のテーマパークでエンターティナーデビュー。
休みの日にもそのテーマパークに通い、キャラクターやショーの写真をコンパクトデジカメで撮り始めたのがカメラとの出会いでした。
ついたあだ名は「ぱぱらっちJ」。
2年間で撮影した枚数は数え切れず。今思えば、よくぞコンデジであそこまで撮影したものです(笑)。
 
関東に戻ってからは千葉の海の方のテーマパークで踊ったり、北海道の小樽のレストランで踊ってみたり、小演劇の舞台に立ってみたりしつつ、枚数は少なくなっていましたが、コンデジで撮影は続けていました。
 
そんな頃、エアリアルパフォーマンス(空中パフォーマンス)に出会い、2005年の愛・地球博でエアリアルダンサーとしてデビュー。
床から空へと活動範囲を広げていきます。
 
その翌年の誕生日、念願の一眼レフカメラを自分へのプレゼントとして購入!!
一眼レフを使えば、あの後ろがボケる素敵写真が撮れる!!と喜び勇んで撮影したら
・・・・・・知識が無いと思ったように撮れないことを知って愕然となることに。。。。。
 
とにかく知識を得ようとカメラ教室を探し始めました。
見つけたのが横浜のブライダルフォトスタジオが開催していたフォトスクール。
人物が撮りたかった私にとって「ウェディング」はうってつけ!更には「研修を経てブライダルフォトグラファーになれる道が開けます!」との文言に、舞台活動とバイトの日々だった私は「プロフェッショナルをもう一つ持ち、舞台活動と両立させたい」と入学を決め、3ヶ月のスクール&3ヶ月の現場実習を重ねて2007年4月に正式にウェディングフォトグラファーデビューしました。
 
デビューから数年はフィルムカメラでの撮影。
フィルムカメラでの撮影は後からトリミングや色味の編集などは基本的にできません。
この時の「その場でその瞬間を切り取る」という経験が今の撮影のベースになっていると思います。
 
その後、ウェディングフォトを中心に撮影を続け、2010年からは舞台撮影、ライブ撮影、ポートレート撮影を開始、某大手企業様の取材撮影では北海道から沖縄まで全国を飛び回っています。
メディア関係ではアニメ・声優さんを中心としたウェブニュース等の写真を定期的に撮らせていただいています。
 
そして数年前からファミリーフォトを開始、2016年11月に10年近くお世話になっていた結婚式会場での撮影終了を機にウェディングからファミリーへとメインの撮影を移行しました。
お子様を撮るのが本当に大好きです!!
 
また、撮影の幅を広げるべく、プラクティカルフォトインストラクター資格を取得し、講師業にも力を入れています。
 
もちろん、エアリアルダンサーとしての活動も積極的に行っており、現在も踊り、教えつつ撮影を続けています(舞台活動についてはこちらのウェブサイトをご覧ください→http://www.algiid.com/)
教えに関しては幼児・小学生の女の子にも新体操のアシスタントコーチをさせてもらい、常日頃、こどもと関わっております。
 
加えて、2011年3月11日に発生した東日本大震災以降は現地でボランティア活動を定期的に行い、同時に「復興応援イベント紫苑」という団体を立ち上げ、活動を続けています(活動に関してはこちらのウェブサイトをご覧ください→http://www.sion311.net/
 
長文、失礼しました。ここまで読んでくださりありがとうございました。
 
< 所持資格 >

    • Bachelor of Arts Degree Dance and Theatre Performance (英国 グリニッジ大学より”学士”授与)
    • 一般社団法人日本アート教育振興会認定 プラクティカルフォト認定講座1級取得
    • 一般社団法人日本アート教育振興会認定 プラクティカルフォトインストラクター資格取得
    • Body Element System JAPAN認定ピラティス指導者養成講座修了(マットピラティス)
    • Dancers Movement Programトレーナー養成講座修了
    • inStyle エアリアルヨガインストラクター養成講座修了
    • inStyle エアヨガインストラクター エアヨガ リストラティブコース養成講座修了
    • inStyle エアヨガインストラクター キッズエアヨガ コース養成講座修了
    • SilkSuspensionTM(シルクサスペンション)ティーチャートレーニング Fundamentals Ⅰ&Ⅱ修了
    • SilkSuspensionTM(シルクサスペンション)ティーチャートレーニング Progressions Ⅰ&Ⅱ修了
    • ISTD Tap elementary (タップダンス)合格
    • ISTD Modern Advance (モダンダンス)合格
    • ※ ISTD=Imperial Society of Teachers of Dancing(英国)

 
撮影実績、所有機材に関しては下記をご覧ください。


撮影実績

ファミリー&ウェディングを中心に多ジャンルで活動しています

 (各団体/各会社敬称略)

<ウェディングフォト>
過去撮影件数約700件 ホテル/ガーデンウェディング/迎賓館等
 
 <ファミリーフォト>
主に出張にて撮影。
マタニティ、ニューボーン、七五三、成人式、ファミリーフォトなど多数
 
<雑誌・ウェブ・取材関係>
東映ビデオ株式会社
「美少女戦士セーラームーン」
 (下記イベント、オフィシャルフォトグラファー)
 「25th Anniversary うさぎ BIRTHDAY!!」第一夜&第二夜
TVアニメ「ナナマルサンバツ」
 (下記イベント、オフィシャルフォトグラファー)
 先行上映会イベント
TVアニメ「守護月天!」
 Blu-ray BOX 音声特典オーディオコメンタリー発表時キャスト撮影
TVアニメ「甘甘とイナズマ」
 第5話アフレコ終了後、キャスト集合写真
「ロボットガールズZ」
 (下記イベント、オフィシャルフォトグラファー)
   スーパーロボットまんが祭り
   ミラクルロボットフォースVSロボットガールズZイベント
 上映会・声優トークライブ ご当地!練馬大決戦!
 Anime Japan2014
 完成披露イベント
 永井豪先生表敬訪問
アニメ「マジンボーン」
 (下記イベント、オフィシャルフォトグラファー)
 AGF2014マジンボーンスペシャルステージ
 プレゼント用フォトカード撮影
アニメ「京騒戯画」
 第一回アフレコ終了後キャスト撮影
バンダイビジュアル株式会社
「ウルトラマンコスモス 10周年記念DVDボックス オーディオコメンタリー」対談撮影
東映ビデオ株式会社/バンダイビジュアル株式会社
「ウルトラマン VS 仮面ライダーDVD」各店舗来店記念撮影
 
<舞台>
カプセル兵団
「鬼泪ー激情編ー」
「4 LINK STORIES」
「ココロコロガシ」
「超鋼祈願ササヅカイン-戦いの果てに-」
「月光条例ーかぐや編ー」
「ゴーストシード」
「月光条例ー月光編ー」
「ディアボロス」
「SPACE一休」
「超鋼祈願ササヅカイン-新たなる脅威-」
「DUSTSHOOTERS」
「からくりサーカス」(サーカス編)」
「ゾンビ×幽霊×宇宙人 オール恐怖大行進!!」
「からくりサーカス」(からくり編)」
「超鋼祈願ササヅカイン~暗黒のイノセント~」
「鬼泪KIRUI」
 
ハグハグ共和国
「infinity」
「ドローイング」
「おとなずかん 今日ほど素敵なショウはない。」
 
グワィニャオン
「マイ・セブン VOLTAGE WORLD」
 
ハグワィベル・シアター
「生きてるうちが華なのよ。」
「Dear…私様」
 
<コンサート/ライブ>
「ADESSO+ Japan Tour 2017【東京公演】」
「柿島伸次生誕50周年LIVE~桃栗3年かっきー50年~」
Chie Kajiura Presents
「Mylene Night #02」・「Mylene Night #03」・「Mylene Night #04」
「LABORATORY #05」・「LABORATORY #08」・「3920#01~explosion&inside~」・「LABORATORY #08」・「LABORATORY #10」「LABORATORY #11」
(「FIRE BOMBER 2012」・「マクロスクロスオーバーライブ30」(Chie Kajiura様パート))
 
 その他の主な取引先:日野自動車株式会社・株式会社アイエヌオフィス・株式会社ジーピーエス他


撮影機材

◼︎ デジタル一眼レフカメラ ◼︎
・Canon EOS 5D Mark Ⅳ
・Canon EOS 5D Mark Ⅲ(2台)
・FUJIFILM X-T20
・Panasonic LUMIX GX7
 
◼︎ フィルム一眼レフカメラ ◼︎
・Canon EOS-1V
 
◼︎ レンズ ◼︎
以下、Canon
・EF 16-35mm/F2.8 L USM
・EF 24-70mm/F2.8 Ⅱ USM
・EF 24-105mm/F4L IS USM
・EF 70-200mm/F2.8 L USM
・EF 50mm/F1.4 USM
・EF 85mm/F1.8 USM
・EF 100mm/F2.8 マクロ USM

以下、FUJIFILM
XF18-55mm/F2.8-4 R LM OIS
・XF35mm/F1.4 R
 
以下、Panasonic
・LUMIX G 20mm/F1.7 Ⅱ ASPH
・LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH
 
◼︎ ストロボ ◼︎
以下、Canon
・Canon スピードライト 600EX-RT(2台)
・Canon スピードライト 430